中部産業株式会社(ブリヂストン名古屋販売グループ)
台車とキャスター物流機器情報

台車キャスター&タイヤ等の部品、特注製品の選定方法 中部産業

トップ産業用タイヤ >ゼロプレッシャタイヤ 台車、荷車用

ゼロプレシャタイヤ(ハブレスタイプ) 台車、荷車用タイヤ

ゼロプレシャタイヤ(ハブレスタイプ) 台車、荷車用タイヤ

 タイヤの内部が中空になっているため、エアー調整やパンクの心配はありません。、弾力性もよく悪路に強く、少々荒れた路面走行できます。 主に台車・運搬車に仕様されております。

 

パンクしない、かつ弾力性あり。

 中空タイヤ構造


 ゼロプレシャタイヤは中空タイヤで、写真の断面図を見ていただくと、肉厚のタイヤの中に、少しエアー空間がある構造になっています。荷重は肉厚のゴムで支え、弾力性はゴムと内部のエアーで発揮させています。

ゼロプレシャタイヤ(中空タイヤ/ハブレス)は、空気入りタイヤに比べ、弾力性は劣りますが、ノーパンクタイヤの利点と空気入りタイヤの利点を持ちます。ゼロプレシャタイヤは、このようにお考えのお客様におすすめできます。本当は空気入りタイヤがほしいのですが、どうしてもパンクが心配。多少の弾力性は犠牲にしてもよいとお考えの方にご検討いただいています。





ゼロプレシャタイヤについて詳しく知る

1 タイヤ構造について

本タイヤは、内部に中空部を有するノーパンクタイヤです。 この中空部は小径孔により大気と通じた構造で、走行路面の凸凹、積載荷重による負荷変動、及び温度変化に関係なく、ほぼ大気圧を保ちます。

ゼロプレシャタイヤ断面

2 相乗弾性の原理

ユニークタイヤ等ソリッドタイヤ(中実)はゴムそのものの弾性を利用します。これに対してゼロプレッシャタイヤ(中空)は、ゴムの弾性と中空部の断面変形との相乗弾性効果が期待できます。

3 路面走行時のクッション効果

3-1 通常走行の場合
路面の凹凸によるタイヤ断面の微少変形に応じて、少量の空気がタイヤ中空部内から小径孔を通じて穏やかに出入りします。この場合小径孔はほとんど絞り(流速抵抗)にならず、ほぼ大気圧です。

3-2 急激な負荷変動の場合
路面の段差乗り上げ等、タイヤの急激な負荷変動による内圧変化に対しては、前述の小径孔の絞り効果により内圧が生じ、タイヤを極度の変形と破損から守ります。


ゼロプレッシャタイヤの仕様・価格

ゼロプレシャタイヤ(ハブレスタイプ) ゼロプレシャタイヤ図面
型式 タイヤ外径 タイヤ巾 ボス巾 シャフト径 最大荷重(kg) ベアリング 単価
(税別)
送料区分
ZP-6×2.00MS 黒 156 45 50 17 70 CB1740 ¥4,200
ZP-6×2.00MS グレー 156 45 50 17 70 CB1740 ¥4,500
ZP-8×2.00MS 黒 200 45 50 17 95 CB1740 ¥5,300
ZP-8×2.00MS グレー 200 45 50 17 95 CB1740 ¥6,000
ZP-9×2.50MS 黒 230 62 50 20 140 6204 ¥7,100
ZP-9×2.50MS グレー 230 62 50 20 140 6204 ¥8,100
ZP-10×2.75MS 黒 250 63 62 25 160 6205 ¥10,800
ZP-10×2.75MS グレー 250 63 62 25 160 6205 ¥13,700
ZP-12×3.00MS 黒 303 72 62 25 195 6205 ¥14,400
ZP-12×3.00MS グレー 303 72 62 25 195 6205 ¥17,700
D R d kg

  

・送料は別途、単価は1本。
・梱包数は150φ~200φ 1梱包/10本まで、230φ以上は1梱包/4本までとなります。

オーダーメイド商品
オーダーメイド商品

このページのトップへ