産業用タイヤ情報

産業用タイヤ情報  ホイールについて

ホイールは種類が多く大変です。簡単に説明します。

トップページへ戻る
  もとの画面に戻る時は、このウインドウを閉じて下さい。
ホーム産業用タイヤ>ホイールについて   
                                   物流イメージWebカタログ

ホイールについて

接地するタイヤの受圧に耐え、タイヤを固定する役目を持ち、そして軸受のハブを固定し、台車に固定している車軸に繋げます。産業用タイヤでは、鋼板をプレスしたものが多く、脱着作業を容易にするため二つの部品から成り立っています。タイヤサイズから耐荷重を考慮して、板厚、ハブ・ホイール関係ボルト締穴数、サークルなどで多種の仕様になっています。

ホイールの呼称について
ホイールのうち、タイヤに接する部分をリムと呼び、タイヤの荷重を受ける重要な部分です。このリムの呼称を利用します。それは、 リム巾(インチ)・フランジ記号 × リム径(インチ)・リム種類 で表示されます。 例えば、タイヤサイズ 3.50-5 の場合は 3.00 SP ×5 DT となります。しかし、リムサイズだけでは、ホイールが選択できません。なぜならば、同じリム呼称で板厚、ハブ穴径など多種の仕様があるからです。実際には、リム呼称は種別で図番管理しているのが現状です。ホイールに関する選定はご相談下さい。

ホイール各寸法名称
リム寸法図
ホイール寸法名称
この商品についての質問はこちらからどうぞ。

中部産業の電話は052-611-1098です。

タイヤトップページへ戻る

こちらからお問い合わせ下さい。

メニュー。下のボタンをクリックして下さい。
「キャスター」へ
「産業用タイヤ」へ
「手押し台車」へ
「昇降台車」へ
「構内トレーラー」へ
「台車製作します」へ
お問い合わせはこちらから
ファックスでお問い合わせできます。
ご注文はこちらから。
必ずお読み下さい。

特定商取引法に基づく表示(返品についての説明等)

ご注文方法・お支払い方法