中部産業株式会社(ブリヂストン名古屋販売グループ)
台車とキャスター物流機器情報

台車キャスター&タイヤ等の部品、特注製品の選定方法 中部産業

トップリフター台車 > マスト型テーブルリフト台車(手動・フォーク)

マスト型テーブルリフト台車(手動・フォーク) サントカー

パレット作業に最適な昇降台車(リフター)。フォーク仕様

フォークがマスト(縦柱)に支えられながら上昇、下降し、荷台の下部は前脚以外は障害物がなく、パレット奥深く入ることができます。パレット作業に最適です。


荷台でなく、フォーク仕様

フォークがマスト(縦柱)に支えられながら上昇、下降します。フォーク幅は左右にスライドさせて調整できます。
小型パレット作業に最適な台車です。

 

載せる、運ぶ、上げる、3つの基本をコンパクトに集約した台車です。各種安全装置を装備。
足踏みペダルを繰り返し踏むことにより荷台が上昇する手動タイプです。マスト(柱)で荷台を支え、
昇降させる台車(リフター)です。


早揚がり機構。スピードと安全。

無負荷(軽負荷)時はテーブルの上昇スピードが2~3倍になり、作業効率がアップします。

一定の荷重を超えると、通常スピードに自動切替えする安全設計です。ただし400kgタイプのみ標準装備となります。

デリケートな荷物の取り扱いや、不安定な荷物に対しては「通常」で、その他は「早揚がり」に切り替えて使用されると良いと思います。作業者のご判断におまかせします。安全にご使用下さい。


安全装置

過積載の防止。自動積荷チェックバルブ内蔵

見た目ではわからない積荷の重さ。自動積荷チェックバルブは、リフト時の過積載を防ぎ、作業者と製品を守ります。


使いやすい本体構造です。幅広い作業環境にマッチします。

台車荷台がマスト(縦柱)に支えられながら上昇、下降するため、荷台の最低位置が普通のテーブルリフターに比べ、低く載せやすくなっています。また、荷台の下部は前脚以外は障害物がなく、前脚を棚下へ入れて、棚奥深く入ることができます。

 

マスト型リフター台車 サントカーの仕様・価格

 フォーク式サントカーフォーク式サントカー図面

CSSC-2-8F-A CSSC-2-12F-A CSSC-4-8F-A CSSC-4-12F-A
CSSC-2-8F-A CSSC-2-12F-A CSSC-4-8F-A CSSC-4-12F-A
型式 能力 最低位 最高位 フォーク寸法(mm)C×D
型式 最大荷重kg 最低位mm 最高位mm フォーク寸法
CSSC-2-8F-A 200 80(95) 720 160~515×600
CSSC-2-12F-A 200 80(95) 1070 160~515×600
CSSC-4-8F-A 400 80(95) 720 215~570×650
CSSC-4-12F-A 400 80(95) 1070 215~570×650
型式 kg mm(A) mm(B) C×D mm

*最低位の( )内の数値はフォークを脚部にかぶせた場合です。

型式 台車自重 前脚の車輪 マスト側キャスター 台車外寸法(mm)
型式 台車自重kg 前脚の車輪 マスト側キャスター 台車外寸法(mm)
CSSC-2-8F-A 44 ウレタン 75mm 双輪キャスター 130mm 材質エラストマー 980×545×975
CSSC-2-12F-A 49 ウレタン 75mm 双輪キャスター 130mm 材質エラストマー 980×545×1325
CSSC-4-8F-A 65 ウレタン 80mm 双輪キャスター 130mm 材質エラストマー 1060×605×965
CSSC-4-12F-A 70 ウレタン 80mm 双輪キャスター 130mm 材質エラストマー 1060×605×1315
型式 kg mm mm その他

ストッパーを装備。車輪はエラストマーゴム採用。床を傷つけない材質です。

型式 価格 税別 定価 参考納期 送料区分
CSSC-2-8F-A ¥99,000 OPEN 実働14日 F
CSSC-2-12F-A ¥107,400 OPEN 実働14日 F
CSSC-4-8F-A ¥129,000 OPEN 実働14日 F
CSSC-4-12F-A ¥134,400 OPEN 実働14日 F
 ※単位はmmとなります
 納期は参考です。

 




オーダーメイド商品
オーダーメイド商品

このページのトップへ