中部産業 会社案内   
創立 昭和34年8月8日
資本金 3,000万円
代表 代表取締役社長    深貝 修
事業内容 産業用タイヤ車両販売、 運搬機器・工業用車両製造販売、土建用・農耕用車両製造販売、タイヤ什器製造
系列会社 ブリヂストンタイヤ名古屋販売株式会社、株式会社プログレス(タイヤ館グリーンロード、タイヤ館ルート23、タイヤ館昭和一宮、タイヤ館守山吉根、タイヤショップ豊田、ミスタータイヤマン豊橋東、ミスタータイヤマン熱田、ミスタータイヤマン日進、エフズ半田、カーリンク昭和一宮)
仕入先 株式会社ブリヂストン、 愛知タイヤ工業株式会社、シシクアドクライス株式会社、株式会社カナツー、株式会社オオシマ、 株式会社マキテック、株式会社をくだ屋技研、岐阜産研工業(株)、(株)石川製作所、(株)ユーエイキャスター、花岡車輌(株)、東正車輌(株)、京町産業車輌(株)、(株)浪花製作所
主な取引先 トヨタ自動車株式会社系列会社、株式会社ブリヂストン、新明工業株式会社、株式会社東陽、キムラユニティー株式会社、JA愛知経済連、日産トレーディング(株)、(株)日産クリエイティブサービス、ユアサ商事(株)、カツヤマキカイ(株)、ジーネット(株)
沿革 昭和34年8月、自動車タイヤ販売並びに小型車両製造販売を目的として名古屋市熱田区旗屋150番地において創業。 創業と同時に株式会社ブリヂストン愛知県代理店となる。昭和36年7月、自動車タイヤ部門を設立。昭和48年7月、自動車タイヤ部門をブリヂストンタイヤ名古屋販売株式会社とし分離独立。現在に至る。
取引銀行 みずほ銀行 名古屋支店、    岡崎信用金庫 熱田支店
本社 所在地

愛知県名古屋市熱田区旗屋町2丁目9番13  〒456-0027

   

TEL 052-671-3819      FAX 052-682-4590

お問合せ等は下記の営業部へご連絡下さい。

営業所 所在地

愛知県名古屋市南区弥次ヱ町3丁目55番地 〒457-0821

   

TEL 052-611-1098       FAX 052-611-1097

*当サイトへの窓口連絡先となります。担当は、ここに常駐しています。

営業所 地図

アクセスマップ(地図)

創業古く、今ではインターネットで事業展開しています。

事務所

創業56年を経過(H26.2月現在)し、物流機器業界では古株の会社です。最近ではマーケッティングを重視しネット事業で販売展開しています。2007年10月に社屋をリフレッシュ致しました。広い商談スペースもあり、ゆっくりお打ち合わせができます。また倉庫内は物流効率よくレイアウトしました。


日本ガイシホール

中部産業の営業部は、本社(名古屋市 熱田神宮の近く)と離れた位置にあります。名古屋市南部にあり、名古屋駅から東海道線で4つ目の駅「笠寺駅」の近くに位置します。近くには、名古屋市の大きなスポーツ施設があり、多くの催しが行われています。また「笠寺観音」が有名です。

アクセスマップ(地図)

環境、社会福祉への取組み

ソーラーパネル

【ソーラーパネルの設置】営業部の社屋の屋根にはソーラーパネルを敷き、環境を意識した取組みを実施致しました。発電は平成26年2月から開始されています。順次グループ会社の屋根にもソーラーパネルが取付けられる予定です。


介護事業

【介護事業】少子高齢化になる社会に対して介護事業を開始しました。認知症患者向けの歩行器など試作品など手掛け、地元新聞紙、業界紙などに掲載されました。

倉庫、組立て工場のご案内

正面から見た倉庫

こちらの営業部では、事務所があるほか、キャスター、タイヤ、運搬台車の在庫管理、タイヤ組付け作業、車軸への組付け、運搬台車組立てなど、製缶(溶接作業)以外のあらゆることが行われています。まず、倉庫入り口から見てみましょう。出荷作業のため、出荷荷物が台車に積まれ、運送屋さんを待ちます(左写真)。


倉庫の中

倉庫内に入ると、2階中央が「吹き抜け」になっており、開放感があり、広く感じることができます(右写真)。これでも、荷物が入荷すると、すぐにいっぱいになってしまいます。


2階から見た倉庫風景

2階から1階をのぞくと、左の写真になります。


豊富な在庫で、お客様に対応します。

キャスターの在庫

弊社は大手自動車会社への製品も供給しているため、欠品することが許されません。安定供給できるように、在庫管理しています。また、ネットからご注文いたただいた品物も迅速に出荷できるようにしています。


タイヤの在庫

タイヤのハブ部品在庫


迅速な組立て作業で対応します。

タイヤアッシイ工程

弊社は小外径のタイヤ組付け(タイヤ、チューブ、ホイール、ハブ、ベアリング)ができる数少ない会社です。下記の写真の機械は、何をするものでしょうか。これはノーパンクタイヤにホイールを油圧で組付ける機械です。またベアリング挿入にも使用されます。普通、空気入りタイヤは、手作業でタイヤ、チューブ、ホイールを組付けることができますが、ノーパンクタイヤの場合、押し込まないとホイールを取り付けることができません。そこでコイツ(左の写真の機械)の登場です。機械に書かれている「ブリヂストン」は昔のロゴです。貴重な機械です。


スプリングキャスターの組立て

タイヤの組立て


ブログ・ツイッターなど

「ブログ 台車屋さんの【台車の情報&豆知識】」

「Twitter 台車とキャスター物流機器」http://twitter.com/#!/cart_staff

Facebook「台車とキャスター物流機器情報」

サブコンテンツ

このページの先頭へ