中部産業株式会社(ブリヂストン名古屋販売グループ)
台車とキャスター物流機器情報

台車キャスター&タイヤ等の部品、特注製品の選定方法 中部産業

トップキャスター >幅広ゴム車輪キャスター

ゼロプレッシャタイヤ付スプリングキャスター(緩衝キャスター)

ゼロプレッシャタイヤ付スプリングキャスター(緩衝キャスター)

コイルスプリングの特性を生かし、始動時、走行時の快適性を求めました。効果としては騒音減少、振動と衝撃の緩和、始動抵抗減少が得られます。また金具だけでなく、接地する車輪に高弾性のゼロプレッシャタイヤを取付けました。但し、ソリッド車輪に比べ最大荷重が劣ります。そのため、スプリングも通常(赤)より弱いスプリング(黄色)を取り付けました。


スプリングの効果

スプリングキャスターのスプリング部

スプリングの効果として3つの結果を得ることができます。1.最初に押す力が違います。2.振動、衝撃を吸収します。3.騒音が減少。静かです。今後、このような機能を持つキャスターが台車に取り付けられることが予想されます。






ゼロプレッシャタイヤの効果

タイヤは中空構造

タイヤの緩衝特性を生かし、緩衝金具と組み合わせしました。しかも、タイヤは中空構造のゼロプレッシャタイヤで、パンクの心配もありません。

右写真の断面図を見ていただくと、肉厚のタイヤの中に、少しエアー空間がある構造になっています。荷重は肉厚のゴムで支え、弾力性はゴムと内部のエアーで発揮させています。

ゼロプレッシャタイヤ ZP6×2.00 (外径156mm)、ZP8×2.00(外径200mm) のサイズをご用意しました。

中空構造のゼロプレッシャタイヤ部品構成

ばねは弱(黄色ばね)になります。

このタイプは、けん引用は無理です。手押し台車用としてご使用下さい。

図面

ゼロプレッシャタイヤ付きスプリングキャスター 自在図面(旋回タイプ)、固定図面

スプリングキャスター 自在図面(旋回タイプ)、固定図面

許容荷重(最大荷重) キャスター選定には重要な項目です。安全にお使いいただいた時の1ヶ当たりの荷重の限度を示しています。
軸径 17mm 車輪の軸径で、車輪交換の時、適合車輪の確認する時に調べます。
車輪付高さ D 地面からプレートまでの「キャスターの全高」です。この寸法で台車荷台までの高さが計算できます。
取付座 158×114mm
F1/F2
キャスターの取付面の寸法です。この寸法で台車側の取付プレートの寸法が決まります。
取付穴ピッチ 133(125)×86(62)mm
H(J)×G(I)
ボルトで取付ける穴の間隔寸法です。台車側の取付穴位置が決まります。
取付穴径 12.7mm 穴径から判断して取り付けボルト及び穴あけ寸法を決定します。12.7
mm
偏芯 E 車輪を旋回させるには偏芯が必要です。この値でキャスターの旋回範囲が計算できます。車輪150mmタイプは50mm、車輪200mmタイプは75mmとなります。

 仕様・価格

自在キャスター

ゼロプレッシャタイヤ付きスプリングキャスター(自在)

ゼロプレッシャタイヤが付いた自在(旋回)キャスター。緩衝能力(タイヤとスプリング)と優れた旋回を実現する自在金具との組み合わせ。







  型番 許容荷重 車輪径 車輪幅   車輪付高さ 取付座 取付穴ピッチ 緩衝荷重 取付穴径 偏心 単価(税別) 送料
区分
自在 kg mm mm C~D F1/F2 G/H~I/J kg d E 円(税別)
6x2.00J-ZP-Y 70 150 42 188~200 158/114 86/133~62/125 45~70 12.7 50 ¥8,960 B
8x2.00J-ZP-Y 95 200 42  234.2~252 158/114 86/133~62/125 45~95 12.7 75 ¥10,680 B

単位はmmとなります。

固定キャスター

ゼロプレッシャタイヤ付きスプリングキャスター(固定)

ゼロプレッシャタイヤが付いた固定キャスター。緩衝能力(タイヤとスプリング)と直進性を実現する固定金具との組み合わせ。










  型番 許容荷重 車輪径 車輪幅   車輪付高さ 取付座 取付穴ピッチ 緩衝荷重 取付穴径 単価(税別) 送料
区分
固定 kg mm mm C~D F1/F2 G/H~I/J kg d 円(税別)
6x2.00K-ZP-Y 70 150 42 188~200 158/114 86/133~62/125 45~70 12.7 ¥8,100 B
8x2.00K-ZP-Y 95 200 42  234.2~252 158/114 86/133~62/125 45~95 12.7 ¥9,860 B

単位はmmとなります。

オーダーメイド商品
オーダーメイド商品

このページのトップへ