中部産業株式会社(ブリヂストン名古屋販売グループ)
台車とキャスター物流機器情報

台車キャスター&タイヤ等の部品、特注製品の選定方法 中部産業

トップキャスター >けん引用重中重用キャスター

けん引用重中重用キャスター

牽引される台車に最適です。けん引用中荷重用キャスター

時速4km/H以下でご使用頂けます。手押し台車用の中荷重ではございません。て中荷重では「牽引用」が少ないため。軽量の台車で使用されております。牽引で使用するには「頑丈さ」が求められます。弊社では「中荷重用そして牽引」で使用できるキャスターをご紹介します。


公道、乗用、農地など構内トレーラーを超える運搬車へは対応しておりません。


旋回部はけん引用構造

標準の中荷重用キャスターと違うけん引用構造。

標準のキャスターは手押し台車用に設計されており、動力けん引車で無理やりけん引される環境での使用は難しいです。そのため強度が必要になります。特に旋回機能を持つ自在金具は頑丈さが必要です。そこを徹底追求した製品です。中荷重用のため200mmのみとなります。

特徴として、自在金具旋回部には、上段にスラストベアリング、下段にテーパーローラーベアリングを内蔵し、重荷重下における円滑な旋回機能と耐磨耗性を長期にわたり安定させました。また車輪軸受部にはコマーシャルベアリングでなく、JIS規格ラジアルベアリングを採用しています。

割りピンで緩み止め仕様

ラジアルベアリングを使用

中荷重用では負担のかかる自在金具を「牽引用(重荷重用)」にしています。

中荷重用では、自在キャスターは、けん引用重荷重自在金具を使用し、比較的負担の少ない固定キャスターは、中荷重用固定金具を使用しています。車輪は両金具ともラジアルベアリングを使用した中荷重用ゴム車輪です。


デメリットとしてストッパー付きの設定がございません。ストッパーをご入用の際は
ストッパーゴムをご利用ください。

図面

けん引用中荷重用キャスター 自在図面(旋回タイプ)

けん引用中荷重用キャスター 自在図面(旋回タイプ)

けん引用中荷重用キャスター 固定図面

けん引用中荷重用キャスター 固定図面

図面の説明(台車に取付けるのに重要な項目です)

許容荷重(最大荷重) キャスター選定には重要な項目です。安全にお使いいただいた時の1ヶ当たりの荷重の限度を示しています。
軸径 D 車輪の軸径で、車輪交換の時、適合車輪の確認する時に調べます。
車輪付高さ H' 地面からプレートまでの「キャスターの全高」です。この寸法で台車荷台までの高さが計算できます。
取付座 F1×F2 キャスターの取付面の寸法です。この寸法で台車側の取付プレートの寸法が決まります。()内は固定金具。
取付穴ピッチ P1×P2 ボルトで取付ける穴の間隔寸法です。台車側の取付穴位置が決まります。()内は固定金具。
取付穴径 d 穴径から判断して取り付けボルト及び穴あけ寸法を決定します。14mm
偏芯 E 車輪を旋回させるには偏芯が必要です。この値でキャスターの旋回範囲が計算できます。

 仕様・価格

自在キャスター

SHVJHW-200 自在(旋回)キャスター

けん引用中荷重用キャスター自在。旋回機能と車輪回転機能を持つキャスター。特にけん引時は旋回部に負荷がかかるため、頑丈な構造となっています。重荷重用金具(牽引仕様)を採用しています。










型式 許容荷重 kg タイヤ巾 軸径 車輪付高さ 取付座 取付穴ピッチ 取付穴径 偏芯 単価税別 送料区分
SHVJHW-200
ゴム車輪200mm
255 45 20 250 140*140 112*112 14 70 ¥10,270
図面表示記号   R D H1 F1*F2 P1*P2 d E

単位はmmとなります。

・参考納期は実働4日程度。
固定キャスター

SHVKW_200 固定キャスター

けん引用重中重用キャスター固定。直進性を維持する車輪回転機能を持つキャスター。台車が蛇行しないように走行させます。車輪はラジアルベアリング仕様。金具は中荷重用。











型式*1 許容荷重 kg タイヤ巾 軸径 車輪付高さ 取付座 取付穴ピッチ 取付穴径 単価税別 送料区分
SHVKW-200
ゴム車輪200mm
255 45 20 250 151*102 112*63 11.5 ¥5,680

単位はmmとなります。

・参考納期は実働4日程度



オーダーメイド商品
オーダーメイド商品

このページのトップへ