中部産業株式会社(ブリヂストン名古屋販売グループ)
台車とキャスター物流機器情報

台車キャスター&タイヤ等の部品、特注製品の選定方法 中部産業

トップキャスター > 重荷重用キャスター 一覧

 

重荷重用キャスター 500kg以上の台車向け

重荷重用キャスターは重量に耐えることができますが、これを押して運ぶと大変です。ひとりで押せる目安は500~800kgまでぐらいと思われます。これ以上ですと、多数の人力または動力車での牽引が必要になります。

重荷重用プレスキャスター(詳細ページへ

重荷重用プレスキャスター

重荷重対応で設計されたキャスターです。旋回部、金具板厚、車輪巾等が一般キャスターと違います。完成度の高いプレスキャスターです。

車輪サイズは50mm、65mm、75mm、100mm、130mm、150mm、200mmと豊富です。

100mmと150mmに腐食コートを施した錆びにくいタイプも登場

鋳物製 重荷重用キャスター(詳細ページへ

鋳物製 重荷重用キャスター

鋳物製はプレス製に比べ市場性は小さいですが、車輪サイズ(外径、巾)の種類が多く、より細かな選択ができます。

車輪サイズはゴム車輪で18種類(100mm~300mm)、ウレタン車輪で14種類(100mm~300mm)あります。

低床重荷重用キャスター(詳細ページへ

低床重荷重用キャスター

一般のキャスターに比べ、取付高さが低く車輪径は小さいですが、重荷重に耐えます。重荷重で長時間固定されても、ほとんど変形致しません。用途は長期固定重量設備、クリーンルーム内の運搬台車など。

低床 超重荷重用キャスター(詳細ページへ

低床 超重荷重用キャスター

超重荷重用設計。一般のキャスターに比べ、取付高さが低く車輪径は小さく、材質は耐摩耗性、高弾性の高分子キャストポリアミドナイロンです。

超重荷重用キャスター(詳細ページへ

超重荷重用キャスター

超重荷重用設計。一般のキャスターに比べ、同じ車輪径でも高荷重に耐えられます。車輪材質は耐摩耗性、高弾性の高分子キャストポリアミドナイロンです。

超重荷重用双輪キャスター(詳細ページへ

超重荷重用双輪キャスター

超重荷重用設計。一般のキャスターに比べ、高荷重に耐えられます。車輪は高荷重ウレタンです。5トン、7トンなどの超重量級向け。

重荷重スプリングキャスター (詳細ページへ

重荷重用スプリングキャスター

1000kg以上のけん引台車に対応するべく開発された重荷重向けスプリングキャスター。自動車部品運搬やAGVの足回りに。

キャスターの選択ポイント

一般重量運搬手押し台車に最適。手押しの範囲であれば「標準 重荷重用プレスキャスター」でカバーできます。車輪径、車輪巾の種類が多いのは「鋳物製」です。必要に応じてご使用下さい。

低床重荷重用は、運搬台車用よりは長期固定設備の足回りに使用されます。


オーダーメイド商品
オーダーメイド商品

このページのトップへ