中部産業株式会社(ブリヂストン名古屋販売グループ)
台車とキャスター物流機器情報

台車キャスター&タイヤ等の部品、特注製品の選定方法 中部産業

トップ台車一覧 > フットストッパー付きプラスチック台車 ブレーキ足踏みタイプ 

安全対策に最適なフットストッパー付台車

安全対策に最適なフットストッパー付台車

従来のキャスターストッパーでは、使い勝手が悪いため、ストッパーかけ忘れが発生しがちでした。そこでキャスターストッパーに頼らないフットストッパー機構を取付けました。 それはハンドルの下に足踏みペダルを付け、それを介して車輪を固定するストッパーです。あくまでも位置保持装置で、自動車のサイドブレーキのようなものです。


走行音が「静かな」台車です。

台車がゴトゴト走行するのは気になります。足元のキャスターから騒音対策を考えました。ここで紹介するのは、金具の旋回部、車輪軸受け部のクリアランスをベアリングにより改善した製品です。金具はプラスチック製です。主に軽量、中荷重用の手押し台車に使用されます。台車の自重を軽くするのであれば最適と思います。


静音キャスター

静かな秘訣は「静音キャスター」です。

キャスター、テーブルの新設計採用により、20%走行静音・40%走行軽量・20%自重軽量を実現しています。車輪ゴムが黒でなく、グレーのため床面を汚しにくいのが嬉しいです。宅配便、飲料配達など業務用で使われています。


フットストッパー部について

フットストッパーについて


フットストッパーのペダル

ペダルの足踏み操作でストッパーがかかります。

ペダル(丸棒部ロックレバー 図3)を踏むと、車輪が固定し、まん中の解除ペダル(図3)を踏むと車輪の固定が解除されます。台車から離れた場合、安心できます。ハンドル下の2車輪にストッパーがかかります。キャスターのストッパーに比べ簡単で安心です。


車輪とストッパー部

ハンドル下部の2車輪のゴムにストッパーがかかります。

ゴム車輪のゴムを食い込むようにストッパーがかかります。そのためストッパーのききは抜群です。車輪のゴムが消耗した場合、スパナがあれば調整できます。ただし、ストッパーかけ忘れを心配される方は、ハンドストッパー付台車をおすすめします。


フットストッパー部品

弊社取扱いのCSPLA150,250,300シリーズに取付け可能です。

弊社取扱いのPLA150,250,300シリーズ(静音キャスター付き台車)に取付けできます。それぞれ仕様が違います。専用部品となりますのでご注意下さい。



ストッパーについて

フットストッパーの図面

動画で見る【フットストッパー付台車】(YouTube動画)

フットストッパーの使用方法をご覧いただけます。

台車の仕様・価格


末尾が「-G]となります。
型番 積載荷重 荷台幅 荷台奥行 ハンドル
高さ
荷台材質 車輪タイプ ハンドル 自重 単価 送料
区分
(kg) (mm) (mm) (mm) kg 円(税別)
CSPLA150DX-DS-G 150 490 730 890 プラスチック ゴム
100φ
折りたたみ 13 ¥18,500 B
CSPLA150DX-DS
※グリップなしモデル
150 490 730 890 プラスチック ゴム
100φ
折りたたみ 13 ¥17,300 B
CSPLA250DX-DS-G 250 500 825 860 プラスチック ゴム
130φ
折りたたみ 16 ¥22,700 B
CSPLA250DX-DS
※グリップなしモデル
250 500 825 860 プラスチック ゴム
130φ
折りたたみ 16 ¥21,500 B
CSPLA300DX-DS-G 300 600 910 890 プラスチック ゴム
130φ
折りたたみ 19 ¥24,000 B
CSPLA300DX-DS
※グリップなしモデル
300 600 910 890 プラスチック ゴム
130φ
折りたたみ 19 ¥22,800 B
 ※単位はmmとなります
 グリップ付は直にスチール製のハンドルを握るより、握りやすさを改善しております。
 納期は参考です。

 




オーダーメイド商品
オーダーメイド商品

このページのトップへ